産後ダイエットとして代表的なのが、「骨盤矯正」です。 出産をすると骨盤が歪んでしまうため、新陳代謝が悪くなりますし、脂肪もつきやすいので注意しないといけません。 仮に骨盤が歪んだまま生活をしていると、どんどん太ってしまいますし、ダイエットを始めても効果が見られない場合が多いです。 また、体重が増えるだけではなく、下半身太りの原因にもなってしまうので、早めに対処する必要があると思ってください。 そのため、産後には骨盤を元の位置に戻すのが最も効果的なダイエット方法だといわれているのです。 骨盤矯正を行うことで新陳代謝がアップして、脂肪もつきづらくなります。 骨盤矯正をする場合には、専用の道具を使用しなくても簡単に矯正することができるでしょう。 まず、立った状態で両足を軽く開き、腰に手を当てます。 そのまま腰だけをゆっくりと左右に10回ほど回すだけで、骨盤の歪みが解消していくはずです。 あまり激しく回すと腰を痛めることがあるので、ゆっくりと動かすというのがポイントになります。